FC2ブログ
アキバから全国へ! AKB48がついにメジャーデビュー・グラビアアイドル、水着、ネットアイドル、新人アイドルなど気になる可愛いアイドルについて独自の視点で綴ります。アイドルの画像、動画、壁紙の情報もどんどん書いていきます!

スポンサーサイト

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドル情報満載 ⇒ 人気blogランキングへ

アキバから全国へ! AKB48がついにメジャーデビュー

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

↓制服が邪魔をする

 東京・秋葉原から全国へ。うわさのアイドル“AKB48”(エーケービーフォーティエイト)がついにメジャーデビューだ。

 Sony Music Online Japan(SMOJ)では11月3日0時〜11月4日正午の間、、10月25日に発売されたAKB48の新曲「会いたかった」のビデオクリップ(VC)を、36時間限定でフル配信する。SMOJをサイトジャックするとともに、トップページにてビデオクリップをフルコーラス公開する。

とうとうメジャーデビュー! AKB48は、「毎日会いに行けるアイドル」がコンセプトのグループ。東京・秋葉原のドン・キホーテ8FのAKB48専用シアターを拠点に、2005年12月に活動を開始した。

秋元康総合プロデューサーのもと、AチームとKチームが、毎日の公演をこなしながら日々成長中だ。コアなファンでなくても、たった1、2メートルほどの目前で、生のアイドルのパフォーマンスを見られるとあって、アキバの名物的存在にまでなっている。

 すでにインディーズで「桜の花びらたち」「スカート、ひらり」のCD2枚を発表し、ランクチャートにも登場していた彼女たちだったが、ついに「会いたかった」でのメジャーデビューを果たした。

 SMOJサイトではこれを記念して、VCのフルコーラスとメイキング映像を公開。VCはストーリー仕立ての少しノスタルジックな映像となっている。あわせて、AKB48のコメント映像も公開する。

 メンバーは、2005年10月に応募総数7,924名の中から選ばれた第一期メンバー・チームA(20名)と、2006年2月に応募総数11,892名の中から選ばれた第二期メンバー・チームK(16名)の総勢36名からなる。楽曲は全てオリジナル曲を使用し、作詞は秋元康氏が担当、振り付けはモーニング娘。などでお馴染みの夏まゆみ氏が担当する。メジャーデビューを目指し、2005年12月からスタートしたステージも200回を越え、チケットは連日、発売開始10分で売り切れる程の人気となっている。

(引用:ライブドアニュース


アイドル情報満載 ⇒ 人気blogランキングへ