FC2ブログ
写真展「AKB48 JUMP&CRY」・グラビアアイドル、水着、ネットアイドル、新人アイドルなど気になる可愛いアイドルについて独自の視点で綴ります。アイドルの画像、動画、壁紙の情報もどんどん書いていきます!

スポンサーサイト

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドル情報満載 ⇒ 人気blogランキングへ

写真展「AKB48 JUMP&CRY」

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

↓AKB48の特選ムービー!

 

 秋葉原から生まれたアイドルグループ、AKB48(エーケービーフォーティーエイト)が3日、都内で6日から開く自身初の写真展「AKB48 JUMP&CRY」のオープニングレセプションに出席した。写真家の篠山紀信氏が「彼女たちのエネルギーがすごくて撮りたくなった」と撮影したもの。会場にはファン1000人以上が詰め掛け、販売された展示写真は、最高9万2000円の作品を含め、300点以上が飛ぶように売れる人気ぶりだった。

AKB48(エイ・ケイ・ビー フォーティエイト)は、秋元康完全プロデュースで2005年に誕生した女性アイドルグループ。グループ名の由来は、最終的にメンバー数を48人にする予定であるという事と「AKihaBara」から由来している。

 「彼女たちとファンが出すエネルギーの出し合いがすごかった。この子たちを撮って日本を元気にしたいと思った」-AKBの魅力と秋葉原の熱狂が、巨匠の創作意欲を駆り立てた。

 篠山氏は昨年末、プロデューサーの秋元康氏から写真集の依頼を受け、AKBが普段公演している秋葉原の「AKB48劇場」でライブを観賞。メンバーたちの撮影を承諾した。

 撮影ではメンバーは巨匠を「紀信ちゃん」と呼び、大島優子(18)は「ダジャレが好きな普通のおじさん」と新世代のアイドルらしく遠慮は一切なし。展示された約200点は、タイトル通り元気に跳びはねたり、涙を流したりと素の表情が見える内容となっている。

 巨匠がその魅力に太鼓判を押したAKBは、今後、展示作を収めた写真集を3月3日に発売。同10日から全国4都市7公演のツアーも行う。今夏には、初主演映画「伝染歌~その歌を歌ったら、マジ、死ぬらしい~」(仮題)も公開予定で、AKBブームはこれから一気に加速しそうだ。

専用劇場である東京都の秋葉原ドン・キホーテ8FのAKB48劇場でほぼ毎日公演を行っている。公演チケットは1枚2,000円(女性及び18歳以下の高校生以下は1,000円)。素人らしさと親近感で「劇場に足を運べば毎日会える」というコンセプトのもと、新しいアイドルとして新時代のアイドルグループを目指す。もうメジャーデビューしましたね。

(引用:ライブドアニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000035-sanspo-ent


アイドル情報満載 ⇒ 人気blogランキングへ